2012年05月17日

不思議で美しい石の図鑑(鉱石や貴石ファン、パワー・ストーン愛好者、デザイナー、あらゆる石好き、不思議好きに捧げる、驚異のオールカラー石図鑑です。)

不思議で美しい石の図鑑
石図鑑.jpg

ぴかぴか(新しい)「不思議で美しい石の図鑑」(詳細クリック!)


著者:山田英春

幻想的で宇宙的、その不可思議な「石の風景」で、古代から人々を深く魅了してきた瑪瑙(アゲート)やジャスパー。ほかにも、サンダーエッグ、セプタリア(亀甲石)、孔雀石、オパール、菱マンガン鉱、風景石、瑪瑙化した木や恐竜の化石、隕石など、著者秘蔵の名品約380点が見せる、美麗な模様の世界。
鉱石や貴石ファン、パワー・ストーン愛好者、デザイナー、あらゆる石好き、不思議好きに捧げる、驚異のオールカラー石図鑑です。



石好き.jpg




ペン書評・岡田 温司(西洋美術史家・京都大教授)
http://www.yomiuri.co.jp/book/review/20120326-OYT8T00517.htm
 人間は古くから石に魅せられてきた。古今東西を問わず、石器や装飾品としてばかりか、占いや呪術、護符や治癒の手段として用いられてきた歴史がある。本書はそんな石の魅力を、石が見せる造形、つまりカット面を磨いたときに見えてくる多種多様な模様を通じて余すところなく伝える。
 石の中には、幾何学的な模様、文字や目玉、動植物たちの姿が隠れている。まるで風景画のような模様を示す「風景石」は、シュールレアリスムの芸術に影響を与えた。古代ギリシアや西洋中世、日本や中国の伝説や神話、さらに博物学や火山学や考古学を縦横無尽に横断しながら展開される著者の説明も読みごたえがある。おまけに、瑪瑙(めのう)の採集からカット、研磨の工程まで解説。著者のコレクションという美しい石の図版と含蓄ある解説をひもときながら、ゆったりと休日の午後のひと時を楽しむのに格好の書だ。
(2012年3月26日 読売 新聞)


本週刊文春 2012年5月24日号 (2012年5月17日発売)
世にも奇妙な「石」アート−地球が生んだ真の抽象画!?
撮影・山田英春、著「不思議で美しい石の図鑑」







位置情報メノウ - Wikipedia
メノウ(瑪瑙、碼碯、agate、アゲート、アゲット)は、縞状の玉髄の一種で、オパール(蛋白石)、石英、玉髄が、層状に岩石の空洞中に沈殿してできた、鉱物の変種である。
ジュエリーや数珠に使われることも多い。最近は、穴を開けた球状の縞瑪瑙に、ゴムや紐を通し、ブレスレットやペンダントなどのアクセサリーとしても使われる。
多孔質であるため、人工的に染色が可能である。











不思議で美しい石の図鑑(鉱石や貴石ファン、パワー・ストーン愛好者、デザイナー、あらゆる石好き、不思議好きに捧げる、驚異のオールカラー石図鑑です。)


ラベル:美しい石 石好き
posted by デコデン at 02:08| アクセサリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする






るんるん美容 化粧品 メイク
るんるんピラティス ヨガ
るんるんダイエット

デコデン デコ電 でこ電 携帯電話 ケータイ電話 携帯グッズ 携帯ストラップ ラインストーン アクリルストーン ビッグジュエルストーン ピカデコデン ビッグジュエルストーン ジェルグルー ブティック社 デコデニスト デコデン 画像 デコデン 写真 デコデン 作り方 デコデン デザイン 携帯 デコデン ショップ デコデン ブログ デコデン サイト デコデン ホームページ デコデンの作り方 アクセサリー
有名なデコデニスト(敬称略) 平岡さつき
デコデン デコ電 でこ電 携帯電話 ケータイ電話 携帯グッズ 携帯ストラップ ラインストーン アクリルストーン ビッグジュエルストーン ピカデコデン ビッグジュエルストーン ジェルグルー ブティック社 デコデニスト デコデン 画像 デコデン 写真 デコデン 作り方 デコデン デザイン 携帯 デコデン ショップ デコデン ブログ デコデン サイト デコデン ホームページ デコデンの作り方 アクセサリー
有名なデコデニスト(敬称略) 平岡さつき

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。